f BTC-TakeOff |仮想通貨やるなら登録必須!Binance(バイナンス) |仮想通貨 |ビットコイン


Binance(バイナンス)の登録方法と使い方

binance_17
※Binance

バイナンスのセキュリティ

1.二段階認証と本人確認

ログインや出金時には必ず二段階認証が必要となります。 そして、登録後に本人確認できない場合は1日に2BTCまでしか出金ができないようになっているため 簡単に大量の通貨を持ち出せないようになっています。

2.資産のハードウォレット管理

Binance(バイナンス)では出金依頼を受けた通貨はホットウォレットへ出すのですが、 それ以外の顧客の資産はハードウォレットで管理しており ネットワークから切り離された状態となっています。ハッキングされた場合でも最低減の損失で抑えられるようになっています。


顧客対応の早さ・・・


1.顧客第一主義

バイナンスは顧客第一主義を掲げており、一般的に海外の取引所だと問合せ後の返信が遅かったり こちらの満足できるような対応でない場合が多いのが現状です。 Binanceの場合、返信が早いのはもちろんの事、丁寧に何度もわかるまで問合せを受けてくれます。

残念ながら2019年5月にハッキング被害を受けてしまいましたが、 その時の対応の早さは神対応と言われています。 ハッキングが確定してすぐさま入出金を停止し、CEOがツイッターで何が起こっているのかを 顧客に対して説明しており、そこからほんの数日間で顧客への対応策、5BTC以上預けている顧客にBNBの配布(日本円で約1億4000万円) と約1週間程でセキュリティホールを改善する旨を発表し、結果的にはハッキング前より顧客がBinanceへ対する信頼が 大きくなったと言われています。 実際、ハッキング時の価格の乱れはあったもののすぐに価格の上昇が起こっており、 これは神対応する前から市場はBinanceに対する安心感があったものと思われます。 おそらくここまで資金力と信頼感を得られている取引所は世界中探しても片手で数える程しかないでしょう。 そのため、日本人の登録者も相当な数存在していると言われています。

現状、世界のどこの取引所を探しても100%ハッキングを防ぐことは不可能です。 あくまでもリスクが低く信頼できる取引所という意味では、Binanceへの登録は1番のオススメです。

 


Binanceの登録方法

binance_17
※Binance

世界有数の仮想通貨(暗号資産)取引所である Binance の登録方法についてご紹介します。

※「Binance公式サイトはこちらから」

1.

登録方法ですがまずトップ画面の右上にある「Register」をクリックします。

binance_regi_01

2.

以下の画面が表示されましたら、赤枠で囲っている部分を全て入力し、 チェックを入れて「Register」をクリックします。

(入力例)

Email          :12345@gmail.com

Password       :xxxxxxxx

ConfirmPassword:xxxxxxxx

Referral ID    :※ここの数字はこのままです。

binance_regi_02

3.

「2.」で入力したメールアドレス宛に登録完了のメールが届きます。 メールを開いて「Verify Email」をクリックして登録が完了です。

binance_regi_07

4.

登録後に最低限やっておくべき設定があります。それは2段階認証です。 自らの資産を守るためにここだけは必ずやっておきましょう。 これで取引ができる状態になっているのですが、 この段階だと1日に最大「2BTC」に相当する量までしか出金する事が出来ません。 毎日2BTCまでなので、これで十分だと思う方はこれで終了です。

※2BTC以上出金したい方は次の「5.」を行って下さい。

5.

運転免許証とパスポートのどちらかの情報を提出します。 おそらくBinanceへ登録しようとしている方は日本の取引所のどこかに登録されている方だと思います。 日本の取引所に登録する際に、免許証の表と裏の写真を送付したと思うのですが、あれと同じ事をここでも行う必要があります。

運転免許証で承認されたという情報もあるのですが、 私の場合、何度免許証で承認申請を行っても全て却下となってしまい申請が通る事はありませんでした。 パスポート申請が確実な方法だと思います。

トップ画面の右上にある「アカウント」をクリックします。

binance_regi_03

6.

アカウント画面の右側にアカウントレベルが表示されています。 これがレベル2になると1日に「100BTC」まで出金できるようになります。 「Submit Verification Documents」を クリックします。

binance_regi_04

7.

「Personal」をクリックします。

binance_regi_05

8.

赤枠で囲ってある個人情報を全て入力して、 「Begin Verification」をクリックします。 そして、パスポート情報を送付して後は承認がおりるまで待ちます。

binance_regi_06


 

Binanceの使い方

binance_17
※Binance


(取扱い通貨)

BTC建ては150種類近い通貨の取扱いをしており、 BTC建ての他、ETHやXRPなどのアルトコイン建てのペアを含めると 1000種類以上あります。

・BTC ビットコイン

・ADA エイダコイン

・BCH ビットコインキャッシュ

・ETH イーサリアム

・ETC イーサリアムクラシック

・LTC ライトコイン

・XLM ステラー

・LSK リスク

・ZEC ジーキャッシュ

・XMR モネロ

・NEO ネオ

etc.


(目次)

1.入金

2.入金確認

3.通貨の購入

1.入金

Binanceは海外取引所になるため、日本円で通貨を購入する事ができません。 日本の取引所などでBTCやETHを購入し、Binanceへ入金して他の通貨を購入します。

1.1

Binanceトップ画面より「Funds」の「Deposits」をクリックします。

binance_01

1.2

以下の画面より入金する通貨を選択します。

binance_02

1.3

BTCを選択すると、このようにBTCの入金アドレスが表示されます。

binance_03

※画面は開いたままにしておきます。

1.4

日本の取引所の出金画面からこの入金アドレス宛に通貨を送付するのですが、 試しにbitFlyerからBinanceへBTCを送付してみます。 bitFlyerのトップ画面より「入出金」をクリックします。

binance_04

1.5

「ビットコイン」をクリックします。

binance_05

1.6

「送付」をクリックします。

binance_06

1.7

初めて送付する場合、送付先のアドレスを登録しなければいけません。 「アドレスを登録する」をクリックします。

binance_07

1.8

「ラベル」と「ビットコインアドレス」を入力します。 ラベルは自分がわかりやすい名前をつけます。 試しに「binance」とつけ、次に開いたままにしてあるBinanceの ビットコイン入金画面に表示されているアドレスをコピーして貼り付けます。 最後に「追加する」をクリックして登録完了です。

binance_08

binance_09

1.9

このようにBinanceのビットコイン送付先が追加されます。この送付先をクリックします。

binance_10

1.10

「送付数量」と「暗証番号4桁」を入力して「送付する」をクリックします。これで送付完了です。

binance_11

2.入金確認

2.1

入金の際に開いた「Deposits」をクリックすると、 右側に入出金履歴がありますので、ここでBTCが何時何分に Binanceへ入金されたのかを確認する事ができます。

binance_12

3.通貨の購入

「Basic」と「Advanced」がありますが、 今回は「Basic」についてご紹介します。

bitFlyerやCoincheckなどの販売所とは違い、 Binance は取引所になりますので、通貨を購入する際には 購入価格の設定などを自ら行う必要があります。 設定によっては、購入したいのになかなか約定しない事もあります。 例としてエイダコインを10000枚購入してみます。

3.1

「Exchange」の「Basic」をクリックします。

binance_13

3.2

画面右側の「BTC」をクリックして、「ADA/BTC」をクリックします。

binance_14

3.3

エイダコイン1枚当たりの価格である「Price」を入力します。 BTC建てなのでわかりにくいかもしれませんが、もし日本円での価格を知りたい場合は、

1ADA=0.00001285

1BTC=1000000円の場合、

1ADA=0.00001285×1000000=12.85円

という風に計算する事で日本円での価格を知る事ができます。「Price」を「0.00001285」と入力します。 「Amount」を「10000」入力します。 「Total」を確認して問題がなければ、 「Buy ADA」をクリックして購入完了です。 売却する場合も同様の手順で最後に「Sell ADA」をクリックします。

binance_15

3.4

Priceの価格をどれぐらいに設定してよいかわからない場合は、 リアルタイムでの取引履歴が表示されていますので、 すぐに購入したい場合、直近の売買価格を設定するとすぐに購入する事ができます。

binance_16

 

Binanceの手数料

binance_17
※Binance


基本手数料

バイナンスでの取引手数料は基本的に全て(ビットコイン・アルトコイン)「0.1%」です。 基本的に?そう、例外があります。


BNB(バイナンストークン)で支払った場合

バイナンスでは取引所独自のトークンであるBNBで支払いを行った場合に限り 取引手数料が通常の50%引きである「0.05%」になります。

短期売買(デイトレ・スイング)する方にとっては、 0.1%でも安いのにそこからさらに 50%引きとなるのは非常に有難いですね。

しかもこのBNBは非常に優良銘柄でもあるので、 保有しているだけでも将来大きな利益を得られる可能性もあります。実際にこれまでの価格推移を見てみましょう。


BNB価格推移

BNBチャート

2017~2018年の仮想通貨バブルから現在まで価格の上昇が続いています。 2018年末にBTC(ビットコイン)が大暴落して約35万円程まで落ちた時期がありました。 この時、BTCだけでなく市場全体が大きく価格を下げBNBも同じように 価格を落としましたが、その後、グイグイ上昇を続けて仮想通貨バブル時の最高値を更新している状態です、

バブル崩壊後は優良銘柄だけがバブルチャートの最高値を超えると良く言われますよね。 BNBはまさにそのようなチャートを描いているのです。 最高値を真っ先にBNBが更新している事からもBNBへの期待の度合いが伺えます。

このような理由からもBNBは保有するのも他通貨を購入するのにも適した通貨で あると言えます。