bitFlyerの登録方法

ビットフライヤー_01

※現在、工事中





ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 投資ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

 

bitFlyerの使い方

bitFlyer_01
※bitFlyer

取扱い通貨

・BTC  ビットコイン

・BCH  ビットコインキャッシュ

・ETH  イーサリアム

・ETC  イーサリアムクラシック

・LTC  ライトコイン

・MONA モナコイン

・LSK  リスク

目次

1.日本円の入金

2.入金確認

3.通貨の購入

1.日本円の入金

1.1

入出金をクリックします。

bitFlyer_02

1.2

日本円を選択して銀行振込をクリックします。

bitFlyer_03

1.3

2種類の振込口座が存在しています。

Zaifなどの取引所では入金額の指定を行いましたが、bitFlyerでは金額の指定は必要ありません。

・三井住友銀行に振り込む場合

bitFlyer_04

・住信SBIネット銀行に振り込む場合

こちらへ振り込む場合は、個人識別コードを付け加える事を忘れないで下さい。

bitFlyer_05

2.入金確認

2.1

「お取引レポート」をクリックします。

bitFlyer_06

この表で入出金履歴を確認します。

bitFlyer_07

3.通貨の購入

3.1

「アルトコイン販売所」をクリックします。 ETHを購入する場合、「数量」を入力して「日本円参考総額」を確認して、問題がなければ「コインを買う」をクリックします。

※bitFlyerは、アルトコインに関しては販売所という扱いになりますので、 購入する場合と売却する場合とで取引所が売買を仲介して手数料を取るという仕組みになっています。 そのため、購入価格と売却価格の価格の開きがある事を頭に入れておく必要があります。

bitFlyer_08

BTCを購入する場合、先ほどと同様に「ビットコイン販売所」で購入する事ができますが、 手数料を多く取られてしまうため、「ビットコイン取引所」での購入をお勧めします。 販売所と取引所の大きな違いは、販売所は価格の指定ができないのに対して取引所は価格の指定ができる点です(指値)。

数量を入力して、価格の欄に1BTC当たりの日本円価格を指定します。 問題がなければ「コインを買う」をクリックします。 売却の時も同様の手順で売却する方が、販売所で売却するよりも手数料が少なく済みます。

bitFlyer_09